「空が好き!....私達といっしょに空を飛びませんか!」 群馬Helinet Clib

2009年6月にJoyFlightにてオレゴン入りなさった「高山のポニョ」さんが所属なさるHelinet Clubの集会に参加してきました! 爽やかな秋空のもと、20数名+1匹様が参加していらっしゃいました。

TELにて
スタッフS:「ポニョさん、今度ヘリネットクラブへ遊びに行きたいのですが、クラブ集会はいつごろ催されますか?」
ポ:「今月18日(日)にありますよ!ぜひぜひ、おいでください」
スタッフS:「うわぁ~行きます!参加OKですか?」 

ポ:「全然ウェルカムですよ。では案内をメール送付しますね。こちらへは車?ですか?詳細決まりましたら折り返し連絡くださいね。」
スタッフS:「ありがとうございます♪」

 

 

と、群馬Helinet Clubの「秋の集いのご案内」が届きました。

 


群馬Helinet Clubについて


2002年空好き仲間が集まり「責任を持って、楽しくそして安全に」をモットーとしてヘリを中心としたフライトクラブが誕生しました。
事務局は群馬県前橋市西善。クラブ機も事務局と同じ場所から離発着しています。
JoyFlight機材のレンタルはもちろん、遊覧フライト、そしてフライトを重ね、不安を「自信と喜び」に変えてゆきましょうということでJCAB(国土交通省)教育証明、FAA(米国連邦航空局)の操縦教育証明保持者など多彩なクラブ員さんがいらっしゃいますのでライセンス取得者のための慣熟飛行(フライトレビュー)および勉強会なども実施していらっしゃいます。


BBQ大会、親睦会など空好きの方々との親交を深めるためのイベントも多数行っており、とにかく空好き、飛ぶのが好き、の人達が集結しています。

初めての方でも空の話ですぐに溶け込めるのは、気取らずワイワイ楽しんでいるクラブ員さん達だからこそ!ですね。
一度参加してみませんか?
会員問わず参加OKです。


始めまして!小野アビエーションのSです。
ようこそ!(ポニョさん、副隊長さん、Oさん)
今日は、いっぱい楽しんでってくださいね。
もちろん、飛んでくださいね。今日は絶好のフライト日和ですからね

個人所有のヘリポートです。今回のヘリポートは赤城ヘリポート
(大宮駅から特急にて渋川駅1時間10分程度)

ハンガー内。R44が同席しています。

 

焼肉どーぞ♪
Sさん、順次順番でフライトしていますから、それまでどうぞ。
とハンガー外でポニョさんがジュウジュウ焼肉していらっしゃいました。

ジュウジュウ、焼肉です。 またまた、ヘリが飛んでいきます! 海老、青のりの利いた焼きそば美味!

 

 

ワイワイ皆でおしゃべりしながら。。。 ヘリネット倶楽部のアイドル「ポンちゃん」 ポン「もうちょっと焼肉ください」
美味しいです。

 

           

今日は、ちょっと、カンを取り戻しにきましたのよ
ご夫婦でご参加していらしたM(奥様)さん。

離陸前に、地上のサークルを目安にして旋回、そしてペダルターン。。。準備を整えて南へ飛び立っていかれました。

戻ってきましたわよ とっても素敵な方です。いっしょにパチリ。 御帰りなさい!カンパ~イ!!

                                     
ボクもワタシも♪

子供さんでも大丈夫!
クラブ員の方々がしっかりサポートしてくださいます。

ヘッドセット装着して、ベルトは
こうやって
離陸前にしっかりパチリとしてくだ
さいます!
いってらっしゃ~い!(お父様)


Sさん、飛びますよ!

ポ:「Sさ~ん、飛びますよ!!」
S:「は~い♪」でフライト開始です。

では、行ってきます♪

 

ベルトは、このフックの。。。。

 

ご機嫌顔(笑)

 

フワリ飛んだ!

 

地上の皆様に見送られていざ!出発!

 

Helinet Clubの隊長こと
Mr.NAKAZAWA

 

                                                                                                                   


ヘリコプターって
観光で経験した後部座席でのフライトとは全く違う感覚でした。
固定翼とは違い、フワリ浮いた時の感覚は、飛ぶというより宙に浮いているカンジで3次元的な動きにビックリ~愉快な気分になりました。
隊長の操縦を見ていると、身体の感覚で飛んでいるように見えました。
サイクリック(ヘリの操縦桿)のちょっとの動きで自由に飛んでいくところは、まるで機体と身体が一体化しているようでした。

前席は、足元まで地上の景色が見渡せます。少し足がすくみましたが、旋回する時はまるで万華鏡の中にいるようでした。
(これは飛んでみないとわかりません!!)

固定翼とは違い、機体の傾きを体感しました。。
時折、ヘリのおしりあたりがプルプルしているのを感じました。

身体で感じることができるところが、ちょっとですね。

ヘリは色気のある乗り物です。


ヘリで飛び始めたきっかけは?
聞いてみました。

Hさん:「好きだからですね。今もそうですよ。だから飛んでるんです。もっぱら湘南あたりですが、今回はヘリネットさんの飛び会に初めて参加しましたが、地が変われば飛び方も変わりますね。いやぁ~気持ちよかったですよ!」


Iさん(ポンちゃんのパパ):「もともとメカが好きでね。車とかバイク好きですよ。ヘリの構造っていうか。。おもしろいね。好きだね。」


Mさん(旦那様):「好きだからですかね。もともとヘリに興味があって、奥さんの影響もあってライセンス取得がはじまりですね。」


隊長:「好きだから?一番初め、固定翼セスナとヘリに乗ってみて、絶対ヘリの方が操縦難しいだろ-ということでヘリを制覇するべくライセンスとりました。ホバー(ホバリング)めっきり上手くなってますよ(笑)」


Mさん(奥様):「新しいことにチャレンジしよう!って決めて、んじゃぁヘリパイロット!ということで。。。休日時間があれば、飛んでますよ(笑)」

Helinet Clubへのお問い合わせはこちらです。


ライセンス取得から日本の空を楽しむまで♪ 
 FAAライセンス取得 

   
 
JCAB(日本国土交通省航空局)へ
ライセンス書替え
 
   

◆自家用学科受験(法規合格)                       
◆航空通特殊無線技士取得          
                                            
   
 
航空身体検査証明書取得
 
Helinet Clubにて操縦技量/知識チェック
教官とのDual飛行。機長審査
 
   
 
ソロ飛行でGO!

Helinet Club集会にて技量向上を図るとともに、クラブ員さんとの空の話で経験談、体験談を沢山聞くことができます。
ハンガートーキングを行うことにより、パイロットとして必要な情報を得ることができ、その情報が自分の知識となります。
安全飛行においてとても大切ですね。

情報は宝物です。


取材を終えて
Helinet Clubクラブ員の皆様そしてご参加なさった皆様、楽しい時間をありがとうございます。
空を飛ぶことは、ホントに気分爽快です。
また、初めて参加させていただいたにも関わらず、すっかり楽しめたことは、このクラブが和気あいあいと皆さん自身が楽しんでいらっしゃるからこそ感じられたものだと思います。

「空が好き、飛ぶことが好き」それだけで繋がりが持てる、そいういHelinet Clubさんでした。


東京にお越しの際は、小野アビエーション事務所へお立ち寄りください。
今後ともよろしくお願いします♪

 

 

 

 

ページトップへ

HOME小野アビエーションについて › 「空が好き!....私達といっしょに空を飛びませんか!」 群馬Helinet Clib