JCAB事業用(航法&気象) 受験対策用スポット座学

将来プロを目指したいと考えて小野アビエーションに入校した訓練生は、アメリカ訓練後できるだけ短い期間で効率よく国内訓練校へ移行する為に、アメリカ出発前から日本の訓練に必要な勉強も同時進行しています。
具体的には、
・JCAB自家用学科試験(法規)の受験 
・JCAB事業用学科試験の受験 
・航空無線通信士の受験 
・英語の勉強(TOEICや英検)
等があります。

これらは、基本的には訓練生各自での独学となります。
が、なかなかひとりでは理解が難しいと思われる部分をピックアップして、どなたでも受講できるスポット座学講座を行うことにいたしました。
なおこの講義は、元日本航空機長であった弊社アドバイザーが担当します。


ぜひ、ご検討ください。


対象となる方


これから、JCAB事業用学科試験を受験しようと検討中の方

※当校への入校の有無は問いません。どなたでも受講可能です


スポット座学の受講範囲


科目「航法」「気象」の範囲を中心に行います
フライトコンピュータ(AN-2)の使い方をはじめ、概略、過去問を利用して講義を行います


受講期間・料金


基本料金 ¥20,000(税込)  
受講期間 2020年6月30日(火)~7月2日(木)の連続3日間
     各日10:00~17:00(昼休憩1H含む)
定員   最大6名 ※感染症対策を十分に行った上で開催しますのでご安心ください


受講場所


小野アビエーション東京事務所(地図はこちら)

お申込み・お問い合わせ


TELもしくはE-mailにてご連絡ください
TEL:03-6904-9955(平日10~17時)
E-mail:info@onoaviation.com 
※「JCAB事業用スポット座学希望」と明記してください


ページトップへ

HOME小野アビエーションについて › JCAB事業用(航法&気象) 受験対策用スポット座学