空を飛ぶということ

メールにて
小野アビエーション 御中
お久しぶりです。S.Gです。
お元気にしてますか??
3月10日~16日までJoy Flight でコルバリスに行こうと予定しているのですが、可能ですか??
もしかしたら、父も一緒に行くかもしれません。
よろしくお願いします。
S.G 

と、2009年8月に自家用ライセンス取得なさったS.Gさんより連絡をいただきました。

 

 ◆7か月ぶりのオレゴンはいかがでしたか?どなたか、ご存知の方はいらっしゃいましたか?
オレゴンはいい所だなぁと改めて感じました。雨が降っていないと思うと、霧でフライトできないということがあり、夏との違いに驚きました。
以前に、アメリカでともに訓練した方、東京事務所でともに勉強した方がいて、久しぶりに会えて楽しかったです。


◆今回、お父様とJoyFlightにてオレゴンへ行かれた理由/経緯は?(お父様が行きたい!と?2人で飛ぼうとか。。。どういう経緯で今回に至ったのですか?)
春から仕事が始まり大きな休みをとる事が難しいので、最後の春休みに行きたいと考えたのが始まりです。
また、父もヘリの操縦を体験してみたいと前から行っていたので、一緒に行く事になりました。

 

◆日本発~帰国まで1週間の日程でJoyFlightにて渡米なさいましたが、日程的には、十分でしたか?
とても充実した1週間でした。
しっかりと感を取り戻すと同時に、さらなるアドバイスを頂き、自信を持って帰国することができました。

 

◆お父様とパイロットハウスにご滞在なさいましたが、夏に訓練にて滞在なさった時と同じように過ごせましたか?
お父様に気を使ってしまったとか。。。むしろ、訓練生といっしょになって生活できたとか。。
夏と同じように楽しく過ごすことができました。父は時差ぼけと訓練疲れで最初は寝ていることが多かったですが(笑)、訓練生の方に飛行機のシミュレーションを貸して頂き、父と訓練生の方々で楽しく操縦を学ぶことができました。


◆S.Gさん、Soloフライトなさったということですが、慣熟飛行はどのくらい行いましたか?
7ヶ月も操縦していないとびっくりするくらい出来なくなっていて驚きました。訓練は渡米の当日から毎日行い、小野さん、H教官には本当にお世話になりました。
慣熟飛行は2時間くらいで、このフライトは父とコルバリス近郊にある空港めぐりに出かけました。
慣熟飛行については、こちら

 

 

◆滞在中どちらへ行きましたか?
マクニンベルとティラムークの航空博物館がおもに観光として行きました。その他は、ハンバーガーショップや中華料理屋さん、ピザ屋さんなどコルバリス市内を楽しみました。


◆お気に入りのピザは、宅配のピザですか?どこのピザ?

どういうところが、お気に入りですか?教えてください。(今度食べてみます♪)
宅配もしてくれるみたいですが、今回は直接お店に買いに行きました。パイロットハウス2の近くにあるPapa’s Pizzaです。
以前、一度連れて行ってもらい、おいしかったのでまた食べたくなりお昼ご飯に買いました。

私は写真のパイナップルがのっているのが気に入っています。もちもちしていておいしいですよ。ランチでは色々なピザが食べ放題のようです。

 

◆マクニンベル、ティラムーク博物館へは、飛行機で教官といっしょに行ったのですか?
博物館は、どうでしたか?
マクニンベルへは車で、ティラムークへは飛行機で教官と行きました。
マクニンベルまでは1時間程度で到着しました。大きくてきれいな建物の中にたくさんの飛行機が詰まっていました。案内係の人はとても親切で楽しく見学することが出来ました。
ティラムークへはセスナ172で、父も一緒に海岸線を飛んでいきました。下にある写真がその時に見えた風景で、海と川のような湖に挟まれた家を発見し驚きました。博物館はとてつもなく大きな建物で、ティラムーク空港のtaxiがそのまま博物館につながっていたのでおもしろかったです。

 

訓練校CVOからTillamookまで60NM Cessna152にて約40分のFlightで到着します。

Tillamook Air Museum

object width="560" height="340">

Tillamook Air Museumは海軍航空基地として落成され、現在格納庫1棟はティラムック航空博物館として観光の名所になっています。

 

◆この写真は、どこの写真ですか?飲食店?

Win Coの近くにある、ハンバーガー屋さんです。
オススメだと伺ったので父と行きました。父はサンドウィッチを頼んだのですが、普通のイメージとは違い、大きなパンにビーフが大量に挟まれていました。

私はハンバーガーを頼みました。両方ともとてもおいしかったです。

 

 

 

 
◆滞在中のおおまかなスケジュールは?
ほとんど訓練生の方と同じようなスケジュールで過ごし、思う存分フライトを楽しみました。


◆S.Gさんにとって空を飛ぶこととは?
フライト中感じることとか、空を飛んでいて感じることとか。。。
今はまだ、操縦に必死でどうすればうまくできるかを考えていることが多いです。

これから練習を重ね、いつか自分にとっての空を飛ぶことを知りたいと思います。

 

◆この春からご就職ということですが、パイロットとして目標としていることは?
今現在は、飛行機を操縦している!
というより、飛行機に乗せてもらっているという感覚があります。なので、今後はさらによく飛行機を理解し、どのような状況にも対応できるパイロットを目指したいと思います。

 

◆日本の空も飛びますか?
もちろんです!

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ

HOME小野アビエーションについて › 空を飛ぶということ