No.42 「エコ・カー?!」 代表小野


この所の原油高は世界各国で深刻な問題を引き起こしていますが、ここアメリカでも庶民の生活に深刻な影響を及ぼしています。

食料品や生活必需品は軒並み値上げされ週末の買い物の価格は10~15%ほど上昇しています。値上げラッシュの中でも最大の問題はガソリン代の高騰です。

車大国のアメリカ、一家に何台もの車を持ち通勤や通学に大きな車を乗り回していた人たちにとって、いきなり倍近くに跳ね上がったガソリン代はショック以外の何物でもありません。

中古車売り場にはアメリカ人の好きな大型ピックアップがずらりと並び日本車をはじめとした中古小型車は売切れてしまったのか全く見当たりません。人々は生活防衛のためガソリンを消費する大型車から小型車にシフトを始めたわけです。





そんな中で最近コルバリスの町で目を引くのは可愛らしい三輪自動車です。私が始めてこれを目にしたときは「おっミゼットか?」と驚きました。


私の年代の人には懐かしい軽三輪トラックですが昭和40年代には人気の商用車だったのです。「おお~懐かしい」という人は私と同じ熟年ですね。それはともかくこの車、気をつけてみていると、どうやら外観が軽トラックタイプと軽自動車タイプの2種類を見かけます。


遂にアメリカにも軽自動車が登場かと半信半疑でいたら飛行場近くのHWY99道路沿いにこの車が飾ってあるのを発見、どうやら販売店のようで早速行って見ました。


そこはアメリカ人が好きなモーターボートの販売店で、兼業でこの車も売っているようでした。なんと見せてもらった車は完全な電気自動車で家庭のコンセントから充電しモーターで走行するもの。

ガソリンエンジンは全く搭載していないので今流行のハイブリットカーとは違いました。

軽トラックタイプのモデル車はダンプ式に荷台が後ろに傾いて展示されていましたが、荷台の下にはバッテリーがびっしりと並んでいます。
特別なものかと思いましたが、車や飛行機に積んである日頃見慣れたバッテリーとそれほど変らない物が10台ほど見えました。

電気自動車の最大の問題はバッテリーの容量と重さと聞いていましたが、これはそれほどの高性能は期待できないかなと思いながら色々お店のおばさんに聞いてみました。

この車は自宅のコンセントで充電することで常に走行可能、勿論ガソリンいらず。

では電気代はどの程度かかるか聞いたら1ヶ月で5ドルくらいじゃないかと。いくらアメリカの電気代が安いといってもそれじゃ冷蔵庫より安くなってしまいます。おばさんはただの留守番で本当のセールスマンは今出かけているらいしくあまり信用は出来ないようです。


日本で開発中の電気自動車の燃費は1キロ当たり1~2円らしいので、この辺かなと勝手に想像しましょう。一回の充電でどの程度、走れるか聞いたところフルチャージで約25マイル(約40キロ)の走行が可能だそうです。これは後から貰ったパンフでも確認したので間違いありません。

これって長いのか短いのかちょっと考えてしまいましたがコルバリス飛行場からダウンタウンまで約5マイルですから2往復は何とかできる距離です。日本で走っている電気自動車は一回のチャージで150キロくらいは走ると聞いていますが、これに比べると大分劣るようです。展示されていた車は荷台の屋根がソーラーパネルになっており天気の良い日はもう少し走行距離は伸びるそうですが、伸びても1~2マイルの事でしょう。

 



最大速度は40マイル/H(時速60km)と言いますから街中で走るには問題ありませんが町を離れると一般道でも制限速度は55マイル(時速80km)のアメリカでは一寸苦しい。

それでは肝心のお値段はというと12,000ドルつまり130万円くらいというから結構なお値段です。これはセールの目玉の小型ピックアップの新車が買える価格であり速度にも走行距離にもハンディがある車の価格としては一寸高すぎるという気がしましたがガソリン車と比べること自体が無意味なのかもしれません。

むしろゴルフカートと比較すれば高性能そして何といっても地球温暖化を憂える人たちが一つの姿勢を示すという意味で、この車を購入し走っているとしたら。

既に日本ではかなり高性能な電気自動車が三菱自、富士重などから発売され官公庁などで使用されていると聞いていますが、温暖化などどこ吹く風だったアメリカ人も最近は風向きが変ってきました。喫煙問題への取り組み方一つ見ても分かるように、この国は方向が定まると大変な勢いで動き出すことがありそのエネルギーは大変なものです。

この小さな車がもっと性能を向上させアメリカ中のハイウエイを走り回ったりしたら、愉快ですね。

興味ある方は是非コルバリスで試乗してみてください。

 

 

 

ページトップへ

HOMEオレゴン情報こぼれ話 › No.42 「エコ・カー?!」 代表小野