おめでとうございます。パイロット誕生 NO.19





K.Mさん 飛行機 自家用(2016/11/18)

20161118KM.jpgFAA自家用操縦士のチェックに合格しました!!

ゼロからのスタートで不安もありましたが、何とかチェックライドの1日を乗り切ることができました。
これもひとえに厳しくも愛のある教官と惜しみない情報連携やアドバイスをくれる仲間たちの支えあってのものと感謝しています。
訓練の初めのころ全くできなかったタキシングやランディングが今では普通にできるようになり、ましてや一人でクロカンにも行けるようになったことを考えると、少しは成長したのかなと思う一方で、訓練を通じて自分自身の課題も見えてきてそれは今後克服していく必要があると感じています。
ホッとする間もなく多発、計器と今まで以上に厳しい訓練が続いていきますが、一つ一つ壁を乗り越えながら邁進していきたいと思います。







K.Kさん 飛行機 計器飛行証明(2016/11/18)

20161118KK.jpg
この度、計器飛行証明を取得することができました。担当教官や同期、仲間の助けのお陰だと思います。

計器飛行は有視界飛行とは異なり、飛行機の中だけを見て操縦するので、はじめは戸惑いと難しさがありました。次第に慣れてきても、次々と自分の課題が見えてきます。毎回毎回のフライトで新たな発見があり、それが面白かったです。地上での準備が今までより一層必要な訓練のフレーズだったと思われます。

計器証明を取得できたことに甘んじず、より訓練を順調に進めていきたいです。







Y.Oさん 飛行機 計器飛行証明(2016/11/17)

20161117YO.jpg
この度、無事に計器飛行証明を取得することができました。今までのライセンスとは違い、飛んでいるイメージトレーニングだけでなく、飛ぶ前の地上の準備が想像を超えて多かったように思います。大きな空港で、旅客機と並走してランディングしたことは忘れられません。フライトでの助言はもちろんのこと、日本の訓練やこの先のパイロット人生に必要な教訓を教えていただいた教官方に深く感謝いたします。







H.Mさん 飛行機 計器飛行証明(2016/10/31)

20161031HM.jpg
オレゴンに来て約4か月。計器飛行証明のライセンスを取得することができました。
今までと違い、"中"だけを見て飛ぶため、慣れるまでは苦労しました。
反面、新しいことにチャレンジしている、というワクワク感もありました。

計器飛行の訓練では、昨日できなかった事は、翌日までには必ずできるようにする、という入念な準備が何よりも大切であったと感じます。
できなかった事が出来たときの達成感は何にも代えがたい喜びです!
もう一つ大切だと感じたことは、失敗を次に引きずらないメンタルコントロールです。上空での焦りを減らすには、メンタルを平常に保つ"努力"が必要だと感じました。
これらの経験は、今後の訓練に大いに活かそうと思います。

試験本番は、担当のO教官の日頃の鍛錬のお陰で、何も心配することなく、臨むことができました。緊張よりもむしろ、楽しく飛ぶことができました。

次は事業用課程ですが、引き続き空を飛ぶ楽しさを感じながら、訓練に励みます!






S.Mさん 飛行機 計器飛行証明(2016/10/26)

2016126SM.jpg
Oregonでのフライトは飛ぶ喜びと楽しさを噛みしめながらのスタートでした。
フライトできる環境を整えていただいた皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

計器飛行過程では、計器からすべての情報を読み取り分析し操縦に反映させていくという基本スキルから、多くのタスクを処理していくマルチタスク能力を徹底的に訓練していただき、日々自分の成長を実感していくことができました。

初めてアプローチからタワーにハンドオフされてフードを取ってそこに滑走路があった瞬間は感動でした。訓練途中ではなかなか機体が安定しなかったり、タスクの処理がうまくいかないこともありましたが、教官方、同期、訓練生、スタッフのみなさんの支えの元、無事ライセンスを取得することができました。

このまま次のステップに向けて駆け抜けていきます!







Y.Kさん 飛行機 計器飛行証明(2016/10/25)

20161025YK.jpg
今回、無事に計器飛行証明を取得することができました。

計器飛行では操縦を安定させることに加え。考えることが多く大変なことも多かったですが、教官の方のご指導、仲間の支えがありひとつずつ前進していくことができました。
雲の中を飛んだり、遠くの空港やエアラインも多く就航する空港にフライトするなど、これまでと違う経験ができ、非常に充実した訓練でした。

まだまだ未熟な点も多いですが、引き続き次のステップに向けて精進していきます。







A.Yさん 飛行機 計器飛行証明(2016/10/25)

20161025AY.jpg





S.Sさん 飛行機 自家用(2016/10/19)

20161019SS.jpg無事に自家用ライセンスを取得することができました。機体を操縦して安定させることは勿論のこと、様々な場面でマルチタスク能力を求められることに、当初は大変苦労しました。しかし先輩方のアドバイスや教官方の熱いご指導の下、飛行機の特性や知識も同時に深めていく中で、操縦する難しさや楽しさを経験することができました。まだスタート地点にすぎませんが、初心の気持ちを忘れずに日々「努力」していきたいと思います。







S.Tさん 飛行機 自家用(2016/09/28)


20160928ST.jpg
今夏、大学の夏休みを利用し、無事自家用ライセンスを取得することができました。

飛行機に関する知識が乏しい状態でのスタートでしたが、東京事務所のスタッフの方々、現地の教官方、先輩訓練生の皆さんのサポートもあり、楽しみながら知識を深めることができました。
辛い時もありましたが、担当教官から『おめでとう』と言われた時は、すべてが報われた気がして達成感を感じました。

また今回の訓練時には、社会経験が豊富な先輩方が多く、訓練の事以外でも様々なお話を聞くことができ、とても勉強になりました。

小野アビで学んだ経験を活かし、引き続き精進していきたいと思います。
本当にありがとうございました。







Y.Mさん 飛行機 事業用(2016/09/14)


20160914YM.JPG








ページトップへ

HOMEパイロット誕生 › おめでとうございます。パイロット誕生 NO.19