おめでとうございます。パイロット誕生 NO.27




S.Kさん 飛行機 計器飛行証明(2018/06/05)

20180605SK.jpg

小野アビエーションの教官・スタッフの方々を含め、同期や会社の方々のご助力によりInstrument Ratingを無事取得することができました。

Instrumentの訓練では、CorvallisでのIFR Operationだけでなく、長距離のXCを実施して様々なパターンのApproachを練習させて頂くなど、試験対策の範疇に留まらない良い経験をさせて頂きました。
またInstrument Flightを通じて、将来のAirline Operationを強く意識するようになりました。

残すCommercial Pilot Certificateの取得に向け、しっかりとプロの意識を持って臨みたいと思います。






K.Hさん 飛行機 計器飛行証明(2018/06/04)

20180604KH.jpg

この度無事、計器飛行証明を取得することができました。

視界を遮られた中での飛行は、機体を安定させつつ、タスクの優先順位を考えて冷静にこなしていくというところが難しく、特に初期の頃は、雲中で大きく揺られる中、計器が示す情報と体感との差に戸惑う事もありました。
その分、予測に基づいた操作が結果にうまく結びついた時の達成感もひとしおでした。
訓練を通して、担当教官より教わった「根拠を持ったフライト」の大切さを痛感させられ、そして理解する事ができた課程でした。
これもひとえに、ご指導下さった教官方、一緒に頑張った同期、そして日頃からご支援下さっている方々のお蔭だと感じております。本当に有難うございました。

事業用ライセンスの取得に向けて、より一層訓練に精進していきたいと思います。






T.Fさん 飛行機 計器飛行証明(2018/06/04)

20180604TF.jpg

無事、計器飛行証明試験に合格することができました。
小野アビエーションの教官をはじめ、スタッフの方々のお力添えをいただいたおかげでございます。
誠にありがとうございました。

計器飛行はVFRとは全く違う訓練でした。タスク、ATC、CHART上の制限などを対処しながら飛行することは、チャレンジングですが、VFRとは違う楽しさがありました。
担当教官からはIFRの飛行技術だけではなく、考え方、ATCに対する接し方など大切なことをたくさん学ばせていただきました。
素晴らしい教官のもと、充実した訓練をさせていただきました。

残りのアメリカ生活を楽しみつつ、引き続き全力で訓練に励んでまります。






T.Nさん 飛行機 計器飛行証明(2018/06/02)

20180602TN.jpg

資格取得を最終目標とするのでなく、将来を見据えた上で様々な経験を積まさせて頂き、将来のパイロット人生に間違いなく通じる貴重な経験となりました。
毎日の訓練の中で毎回明確な目的のもとに訓練をさせてもらえ、大変感謝しております。

今後もCPL取得に向けて精一杯頑張りますので引き続き宜しくお願い致します。







I.Tさん 飛行機 自家用(2018/05/02)

20180502IT.jpg無事にPPLを取得できました。日々の訓練で指導して下さったS教官を始め、既に日本に帰国した訓練仲間、そしていつも優しくアドバイスを下さるSKYMARKの皆さんに心から感謝致します。







M.Mさん 飛行機 事業用(2018/03/30)

20180330MM.jpg

この度、事業用ライセンスを取得致しました。
熱意を持って指導にあたってくださった教官方や、ご尽力頂いたスタッフの皆様にこの場を借りて御礼申し上げます。

事業用過程では、1つ1つのマニューバーだけでなくフライト全体を管理することが求められ、PICとしてどのように考えるべきかを意識しながら訓練に臨みました。

米国での訓練は修了となりますが、ここで得た知識と経験を忘れず、日本でも真摯に訓練に取り組んで参ります。







R.Aさん 飛行機 事業用(2018/03/30)

20180330RA.jpg

この度、FAA事業用ライセンスを取得し、アメリカでの訓練を終えることができました。
事業用課程ではPICとしてより判断力が求められ、いかに飛行機を安全且つ効率的に飛ばすかということを考えながら技量の研鑽にも励むことができました。

この恵まれた環境で熱心にご指導頂いた教官はじめご支援頂いたスタッフの皆様、訓練をともにした仲間達に感謝申し上げます。

今後の日本の訓練もより一層精進して参ります。







R.Mさん 飛行機 事業用(2018/03/26)

20180326RM.jpg

この度、FAA事業用ライセンスを取得し8か月に渡るアメリカでの訓練を修了致しました。
全ての訓練を無事に修了することができたのもひとえに教官の皆様方の熱心なご指導のお蔭です。

フライトの技量のみならず、パイロットとして必要なスキルや人間性を教えていただきました。
恵まれた訓練環境をご提供いただいたスタッフの皆様、教官方、訓練を共にした仲間たちにこの場を借りて御礼申し上げます。

これからも「プラスケア」の精神と「フライトを楽しむ」という初心を常に忘れずに、お客様が笑顔になれるようなフライトを提供する乗員になれるよう、日本での訓練も全力で励んで参ります。







R.Hさん 飛行機 事業用(2018/03/26)

20180326RH.jpg

この度、FAA事業用操縦士ライセンスを取得し無事アメリカ訓練を修了することが出来ました。

8ヶ月に渡る訓練の中で、小野アビで本当にたくさんのことを学ばさせて頂きました。恵まれた訓練環境の中で、充実した訓練生活を送ることが出来、感謝の気持ちしかございません。
指導頂いた教官はじめスタッフの皆様、訓練を共にした訓練生全員にこの場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。







K.Hさん 飛行機 多発限定(2018/03/14)

20180314KH.jpg

この度無事、多発限定のライセンスを取得することができました。

双発機は単発機に比べ、こなさなければならない手順も多く、スピードも速いため、最初は戸惑う事もありました。
その反面、フライトを重ねる度に成長を実感でき、とても楽しいものでした。
これもひとえに、ご指導い下さった教官方、一緒に頑張った同期、そして日頃からご支援下さっている方々のお蔭だと感じております。本当に有難うございます。

引き続き、計器・事業用のライセンス取得に向けて、より一層精進して参ります。







T.Nさん 飛行機 多発限定(2018/03/14)

20180314TN.jpg

大変良い訓練環境、親身になって遅くまで訓練に付き合ってくださる教官方のお陰で集中して訓練に集中することができました。
有難うございました。

計器、事業用共に引き続き何卒宜しくお願い致します。



ページトップへ

HOMEパイロット誕生 › おめでとうございます。パイロット誕生 NO.27