ご参加いただきありがとうございました(3月16日エアラインパイロット説明会)

3月16日(土)、2013年最初のエアラインパイロット説明会が開催されました。
今回も多くの方にご参加いただきました。ありがとうございます。

では早速、当日の様子をレポートしていきたいと思います。

まずは、小野アビエーション代表/小野より
『今の航空業界を語る』

☆日本の空に参入する航空会社の動向
☆空港をはじめとする航空行政の変化
☆2007年問題から2012年問題、本格的なパイロット不足へ 

これほどまでにパイロット不足が深刻になっていることを感じたことはないという状況になっています。
今こそ絶好の機会ととらえ、チャレンジして欲しいというエールで締めくくられました。

続けて、小野アビエーションと本田航空の訓練説明へと進みました。
海外での訓練内容や、実際の訓練生の様子をスライドや動画を交えて説明させていただきました。
本田航空からの説明では、 大分の新しい訓練環境の紹介に加え、卒業生たちからのメッセージが伝えられました。

  

 

休憩をはさみ、後半スタート。

 

現在、国内エアラインで副操縦士として乗務されている、豊原様にお話をしていただきました。
お仕事をされながら海外・国内の訓練を進められており、ご苦労も多かったはずです。
小野アビエーション・本田航空の卒業生でもあり、実体験に基づくお話は、参加者の皆さんにとっても参考になったのではないでしょうか。

 

 

最後は、B777の機長をされている、宮田様にお話をしていただきました。
実際のフライト業務の流れを説明してくださり、エアラインへの憧れがさらに強まった方もいらっしゃたのではないでしょうか。エアラインが求める人材や能力は現場に携わっているからこそよりリアルに皆さんに伝わった事と思います。

 

 

 

 

 

(回収アンケートより抜粋)

 

 


 

 

会場を変え、懇親会スタート!!
こちらにも多くの方が参加してくださいました。
途中からは、国内エアライン採用担当部長も加わり、ヒートアップ。
各テーブル話は尽きないようです。

 

あっという間でしたが、終了時の皆さんの表情がイキイキされていたことが印象的でした。
未来へ向けてのスタートを踏み出してもらえたら、こんなに嬉しいことはありません。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!!

 

 

 

ページトップへ

HOMEセミナー情報イベントのご案内 › ご参加いただきありがとうございました(3月16日エアラインパイロット説明会)