ご参加いただきありがとうございました(6月13日エアラインパイロット説明会)

ようやく梅雨に入ったと思ったら、当日は日差しの強い晴れの日となりましたね。
今回も全国からお集まりいただきました。本当に有難く思っています。

小野アビエーション代表/小野より、
・エアラインの変遷
・パイロット不足の原状
等をデータを交えてお伝えしました。
これまでの航空業界に起こった出来事をひとつひとつ取り上げ、改めて思い返していただく事で、現在の状況をより理解して頂けたようです。
前回の説明会でもお話した通り、今、パイロットを目指す方にとってはグッドタイミングです。
しかし、すぐになれるものでもない。なれるとお約束することもできません。
費用面、適性・・・色々検討しなければいけません。 大きな決断になることをしっかり自覚して進んでほしいという言葉で締めくくられました。

小野アビエーションならびに本田航空の訓練説明に続き、訓練生Q&Aと続きました。
現在本田航空で訓練をしている方と、つい先日内定をゲットした卒業生の2名にお話をしてもらいました。
参加者の皆さんから見ると、一番近い先輩になりますね。少し先の未来の自分を想像しながら耳を傾けている方も多かったのではないでしょうか。実際の体験談ですから、参考になった方も多かったようです。

           

後半は、(株)ジェイエア様にお越しいただき、お話をしていただきました。
皆さんご存知の、リージョナルジェットを運航しているJALグループの一員でいらっしゃいます。
機材計画、今後の展望など今回お話ししていただいたことは、これからも着実に歩まれていくことを感じさせるものでしたね。企業として魅力的に思った方が多かったようです。
入社してからの訓練の流れや、実際のスケジュールなども詳しく説明頂きました。
最後に現役パイロットの方からもメッセージを頂きました。
「努力すれば夢は叶うと思っている。ただし、ものすごく努力しなければいけないし、それを続けることが必要」
ひと言で終わってしまう言葉ですが、乗り越えてきた者ならではの重みを感じたのは、私だけではなかったはずです。

          

プログラム終了後は個別相談会としました。
ジェイ・エア エリアには一気に集まり、会社説明会の雰囲気となり、真剣な表情が印象的でした。 

 

実際に訓練開始を検討されている方も多く、頼もしく感じました。
今回の説明会をきっかけに、更に一歩前へ進んでいただく事ができたら嬉しく思います。

ご参加いただいた皆様、長時間にわたりありがとうございました!!

 

 

 

ページトップへ

HOMEセミナー情報セミナーのご案内 › ご参加いただきありがとうございました(6月13日エアラインパイロット説明会)