ご参加いただきありがとうございました(9月26日訓練説明会)

 

シルバーウィークの秋晴れの中、小野アビエーション訓練説明会を開催しました。
今回も全国から多くの方にお集まりいただきました。

弊社代表/小野より、現在の航空業界を取り巻く状況や小野アビエーションの歴史についてお話させて頂きました。
訓練説明に続き、訓練校を選ぶポイントについても今回はご案内しました。数ある訓練校の中から自分に合ったスクールを見つけてもらう為の参考になったかしら?

訓練生Q&Aでは、2部構成にしました。
まず、アメリカ訓練を修了し、帰国したての小野アビ生より、現地アメリカでの経験を中心に。
続けて、現在はエアラインに入社し副操縦士昇格訓練真っ最中の小野アビ生にお越しいただきこれまでの訓練を振り返る形でお話して頂きました。
パイロットを目指そうとしている皆さんにとっては、身近な先輩になるので、ご自分が訓練を始めたときのイメージをより具体化することができたようです。しっかり計画を立てること、貯蓄を行なうこと、自分に誠実に、誰かのせいにしない・・・
経験者ならではの言葉は、参加者の皆さんの心に響いたようです。

        

後半は、お招きしたゲストの方にバトンタッチしました。今回は2本立てです。
お一人目は、株式会社ジェイエアの髙橋様です。会社概要、今後の展望と続き、パイロット訓練養成や採用、求められる人物像についてお話頂きました。皆さんにとっては気になる部分ですよね。決して優れた操縦技術だけが求められているわけではありません。

お二人目は、元エアライン機長の小野様ににしっかりと締めて頂きました。
パイロットという職業は良いこともある。しかし飛行機を飛ばすだけが仕事ではありません。またマイナス面もある。今は誰もがパイロットにチャレンジできる環境ではあるけれども、誰もがパイロットになれる訳ではない。
厳しい言葉が続きましたが、自分の能力を客観的に分析し、理解したうえで進んでほしいというメッセージでした。

       

今回は、良いことだけでなく、普段はお話しづらい部分もしっかりと皆さんに伝えることができたのではないかと思っています。
全てを皆さんに知っていただいたうえで、ご自分の気持ちと向き合い、決断し前へ進んで頂きたいと考えています。
そのきっかけの場となることができたのであれば、幸いです。

懇親会へも多くの方にご参加いただきました。
グッと距離が近くなり、あちこちでトークが盛り上がっていたのが印象的でした。

ご参加いただいた方には十分感じ取って頂く事ができたかと思いますが、小野アビエーションは絆の強いスクールです。
ひとりでも多くの方がその仲間となられることを楽しみにしています。

お忙しい中、お集まりいただきありがとうございました!!

 

 

 

ページトップへ

HOMEセミナー情報セミナーのご案内 › ご参加いただきありがとうございました(9月26日訓練説明会)