新たな時代の始まり...エアラインパイロット説明会のご案内



2011年から始まるカウントダウン。
これからエアラインパイロットを志す方々への合同説明会を開催します。

 

日時:2011年5月14日(土) 14:00~
会場:東京都港区新橋
参加対象:エアラインパイロットを志す方
参加費用:事前申込者に限り無料(5月7日締切)

主催:株式会社小野アビエーション
協賛:本田航空株式会社


1997年から有資格者によるパイロット採用が開始され、今年で14年となりました。
その間、パイロットが足りない、JAL再生、LCC進出。。。と時代の流れとともに航空業界は様々な変貌を遂げてきました。

今もなお、時間の流れとともに、航空業界は変化しつつあります。
エアラインパイロットを目指す人々は、今、そして1年~2年後。。。今後を見据えて何をしなければならないのか?
パイロットの夢を実現させるために、まずは夢のスタートラインに立たなければ現実は変わりません。

今もなお、時間の流れとともに、航空業界は変化しつつあります。 エアラインパイロットを目指す人々は、今、そして1年~2年後。。。今後を見据えて何をしなければならないのか?
LCC進出、海外航空会社の参入、そして JALにおいては2013年1月までの再上場を目指しています。(2011年3月28日付ニュース  http://flyteam.jp/news/article/1699

エアラインパイロット 有資格者でエントリーするためには、海外訓練~国内訓練期間を考慮すると、2年~2年半はかかります。
2011年エアラインパイロットのカウントダウンは既に始まっています。 これらを踏まえて、エアラインパイロットを志す方へ航空界への第一歩を踏み出すべく説明会を開催します。


説明会概要
・エアラインパイロット需要について
・パイロットの現場の声
・エアラインパイロットの条件
・エアラインパイロットに必要なライセンス
・航空会社にパイロットとしてエントリーする
・近況の航空会社就職状況
・説明会後は、ビュッフェスタイルの会食(希望者)

特別講師
元ボーイング747型ジャンボ機の機長。
35年にわたりパイロットとして活躍されてきま した。この間小型機の教官としても活躍され日米の教育証明を持ち現在も現役のパイロットと して飛行している。 操縦教育に情熱を持ち、これからのパイロット育成に力を注いでいます。

 
ゲスト出演
現在、エアラインパイロットとして、航空会社で活躍なさっている卒業生。
国内訓練を経て、有資格者として航空会社に就職なさった方々。

 

お申し込みは、こちら 

 

お申込み受領後、説明会の詳細連絡を行います。

なお、定員になりましたら、締切させていただきます。ご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ

HOMEセミナー情報セミナーのご案内 › 新たな時代の始まり...エアラインパイロット説明会のご案内