生活環境について

弊社では、長期にわたる訓練を考慮して、弊社所有の寮(パイロットハウス)をご提供させていただいております。
渡米して訓練を受けられる方は、みなさま入寮していただきます。

パイロットハウス設備

● 全室個室(デスク、ベッド)
● 無線LAN配備でインターネット環境は抜群
● 調理道具すべて完備
● 各パイロットハウスに2台のパイロットカーを配備
● 閑静な住宅街の一戸建てを所有
● パイロットハウス1にはジャグジー完備

生活環境に不安があれば訓練に専念出来ないことは言うまでもありません。
コルバリスは、アメリカでも有数の治安の良い街であり、訓練生の皆さんは安心して訓練に集中出来ます。
訓練期間中の滞在先としては、当社が所有する「パイロットハウス」を用意致しました。
レンタカーの使用、食事から余暇の過ごし方まで、皆さんの滞在中のお世話は、既に500人以上の先輩訓練生をお世話させて頂いた当社スタッフに、安心してお任せ下さい。

訓練期間中の滞在先は、当社の「パイロットハウス」をご利用ください。アメリカでの生活環境にもこだわる小野アビエーション自慢の寮です。
同じ目的を持った訓練生同士の共同生活は、貴重な体験です。飛行教官からはなかなか得られない情報、秘訣などもGetすることができると思います。

弊社では訓練環境だけではなく、良い住環境もご提供したいと考えています。

基本的に一人一部屋とし、勉強に集中でき、更にゆっくりとくつろげる環境を用意しました。皆様が滞在される宿泊施設として「パイロットハウス1」「パイロットハウス2」とそれぞれ命名しました。

各パイロットハウスには広いリビングルームがあり、ゆったりとしたソファー、テレビなど、訓練生仲間と楽しいひとときを過ごすことができます。

広く快適なキッチンには、自炊に必要な電子ジャー、お茶碗、お椀、調理器具を揃え、料理好きな方にもご満足頂けます。近所のマーケットにて日本食材を購入できます。

インターネット環境は、無線LANが整備されています。各自無線LAN対応のノートパソコン、タブレットをご持参頂ければ、各部屋にて使用可能です。

通常の海外旅行では体験できない、アメリカ一戸建て住居での生活を満喫していただけると思います。

また、45分程のドライブで、映画『スタンドバイミー』の撮影舞台となったユージンに到着します。オレゴン州第2の規模を持つこの街には、大型ショッピングモールがあります。


パイロットハウス1

ハリウッド映画やアメリカTVドラマに登場しそうな住宅街にたたずむ広い平屋の一戸建て住宅です。
フットサル、キャッチボールやバドミントンなどの簡単なスポーツが楽しめ、BBQパーティも行える広い庭と、ジャグジーを備えた完全装備の豪華仕様です。

パイロットハウス1上空より空撮

外観
静かな住宅街にたたずむ一戸建てです
リビングルーム
日本人仕様ですので、土足厳禁です
個 室
落ち着いて勉強に専念できます
キッチン
快適にご利用頂けます
ジャグジー
疲れた身体を癒してくれます。
パイロットハウス前の道路
きれいな街並みです

パイロットハウス2

のどかで、どこか懐かしみを覚える日本的住宅街に佇む一戸建て住宅です。
訓練空港とダウンタウンの中間に位置しており、訓練へ行くにも買い物へ行くにも10分ほどのドライブです。
徒歩3分ほどの場所にセブンイレブンがありますので、急な買い物にも便利です。また庭にはリンゴとナシの木があり、実れば食べることもできます。

キッチン
必要な器具は完備。料理の腕も上達しそうです。
リビングルーム
ゆっくり寛いでください。
バスルーム
典型的なアメリカンタイプ。
個室
落ち着いて勉強に取り組める環境を整えています。


ホテル

Joyフライトなど短期間渡米の方、家族や御連れ様の滞在など、ご相談ください。

小野アビエーションでは、基本的にパイロットハウスに宿泊していただいております。
しかし、joyフライトなどの短期間や家族や御連れ様で滞在したいなどのご希望の方は、相談の上ホテルに宿泊することも出来ます。少々割高になってしまいますが、ご予算、ご予定に合わせてお選びください。 

周辺ホテルの一例。

「Hilton Garden
サービスの高いホテルです。
「Salbasgeon Inn
コルバリス一番のホテル。
1泊90ドル程度です。
「Super8(エイト)
ここには室内プールもあります。
「Budget Inn」

注)ホテル滞在ですと自炊ができませんので、外食中心の食生活となってしまします。
ホテル生活は、ごく短期間の滞在のみ(一週間程度)にとどめたほうが良いでしょう。

注)アメリカに短期滞在する外国人によるアパート契約は、クレジットヒストリーなどの関係で不可能といえます。
ベットなどの家具そろえる事や、電話、電気、ガス、TV、レンタル保険などの契約を考えると、割高になることが殆どです。
このような理由により弊社では、訓練生が現地のアパートを直接レンタルすることは原則として認めていません。


毎日の足、パイロットカー

訓練生の皆さんにとって、自動車は大切な移動手段です。
パイロットハウスから訓練校までは車で5~8分程度です。 ご自身で運転して登校します。
買い物、休日のレジャーにも、もちろんご利用いただけます。

故障などの心配が無いように、全て新車から購入しています。

パイロットカーを運転する際には、国際運転免許証と日本の運転免許証をご持参下さい。
運転免許をお持ちでない場合、他の訓練生との相乗りとなります。


トヨタ カムリ TOYOTA CAMRY

アメリカのTOYOTA車ではベストセラーの人気車。
2009年モデル
TOYOTA SIENNA

7人乗って、荷物もたっぷりつめます。
夏の繁忙期に活躍します

KIA Rio

韓国製の起亜(KIA MOTORS CAMPANY)の車です。
HYUNDAI SONATA

日本ではあまりなじみのない韓国車ですが、
燃費もよく当地では人気があります。

自動車保険:
パイロットカーは、全車フルカバレッジ(対人、対物、車両、同乗者)の保険に加入しておりますので、安心してご利用下さい。
万一の場合、訓練生に金銭的な負担は一切ありません。

ページトップへ

HOME訓練環境 › 生活環境について

現地訓練校のご案内

コルバリス空港について

訓練カリキュラム

使用機材

パイロットハウス