小野アビエーションについて

本田航空株式会社と訓練提携(スカイパートナー)を締結....エアラインパイロット育成プロジェクト

[2011.06.30]

2011年、株式会社小野アビエーションと本田航空株式会社は、エアラインパイロット訓練提携(スカイパートナー)に関する基本合意書を締結しました。


2000年前半から始まった「パイロットが足りない」からJAL再生そしてLCC到来とともに、外国航空会社の日本への進出、そして羽田空港の国際化。。。

これから「新たな時代が、また、はじまる」と位置付け、エアラインパイロット育成プロジェクトを両社が立ち上げたもので、これは各航空会社へ優秀なパイロットを輩出し、航空業界に貢献していくことを目的としています。

これにより、航空新時代に対応すべく本田航空提携エアラインパイロット訓練コースが開始しました。

国内民間唯一、日本人のための飛行海外訓練校として航空会社へのパイロット輩出は実績ともにトップクラスである、小野アビエーション。

大学・専門学校そして各航空会社/使用事業における受託訓練つまり自社養成訓練の実績を積み上げてきた本田航空。

本田航空は、2013年6月から大分フライトトレーニングセンターをオープンし国内飛行訓練校のパイオニアとしてその地位を確立する体制を組んでいます。
元エアライン機長/指定養成施設技能審査員が技量管理を行い、エアラインパイロットを踏まえた訓練は新しいカタチのエアラインパイロット育成訓練コースとなっています。

また、年に数回、定期的に合同説明会も開催しております。
詳細が決定しましたら弊社HPにて発表いたします。毎回好評を頂いております。是非ご期待ください!! 

  1. HOME
  2. 小野アビエーションについて
  3. 本田航空株式会社と訓練提携(スカイパートナー)を締結....エアラインパイロット育成プロジェクト